HOME > VEHICLE

コーティング膜の下地である塗膜にダメージ(経年劣化による色褪せ・くすみ・キズなど)が残っていると、コーティングの品質がどれだけ向上しても、車両をあるべき姿(工場出荷時相当)にはできません。
弊社では、創業時から培ってきた塗装・研磨の技術・知識・経験で、キズ戻りが無く長い間その状態を保持します。

REFLECT-SYSTEM

[リフレクトシステム]


弊社独自の研磨技術、自社開発コーティング「CELT」、自社開発材料「REFLECT-SERIES」で、キズ戻りがなく、自動車を工場出荷当時相当の状態を長く保持できる施工システム。


SYSTEM LIST